広告

子どももできるボランティア|ヘアドネーション

hair日々の雑記

自分の髪が医療用ウィッグになる

寄付した髪で医療用ウィッグを作り無償で提供しているという、つな髪プロジェクト 。仲良しのお友だちが伸ばした髪を医療用ウィッグが必要な人に寄付したというのを聞いてから、自分の髪も必要な人に届けたいという一心で、なかなか伸びない髪なのですが、面倒だからと普段は苦手なシャンプー&ドライヤーもこんなに長くなるまで頑張りました。ようやくウィッグに使ってもらえるくらいに伸びたのでヘアサロンでカットして髪を届けてもらいます。こういう形で子どもでも参加できるボランティア活動があるのはいいですね。

salon