広告

日本史をアニメで学べるDVD|ホームスクール教材紹介

discホームスクール

こんにちは、りうです。

わたしは読書というより本好きなので図書館が大好きです。よく子どもと図書館へ出かけます。

図書館で見つけた教育系DVDが子どもの勉強に役立っています。それ以外にも良かったDVDもついでに紹介します。

日本史をアニメで身近なものにする|DVD まんが日本史

日本の誕生から明治維新までの日本の歴史のアニメです。1983年に日本テレビで放送された全52話が13枚のDVD(4話各96分)に収録されています。日本語字幕・音声ガイド付き。

  1. 古代の日本
  2. 飛鳥と奈良
  3. 平安前期
  4. 平安後期
  5. 源氏と平家
  6. 鎌倉時代
  7. 室町時代
  8. 戦国の幕開け
  9. 戦国時代
  10. 天下統一
  11. 江戸幕府の政治
  12. ゆらぐ幕府
  13. 近代日本の夜明け

35年も前の作品なので今どきの絵ではないけれど、6歳のユエにはおもしろかったらしく、何回も繰り返しみていました。今では歴史好きで子ども向けの歴史本には目がありません。このDVDがきっかけで歴史に興味を持ち始めたのではないかなと思います。

 

それと教育系DVDというわけではないですが、最近子どもと一緒にみて親子で勉強になった作品が2つあったのでついでに紹介します。

偏食や食べ残しが多い子に|DVD 「もったいない」

もったいない 公式サイト

ドキュメンタリー映画「もったいない!」予告篇

廃棄される食べものについて、それらが辿るあらゆる段階に関わる専門家の話を聞きながら、その実態と原因に迫るドキュメンタリーです。

これをみて、偏食で好き嫌いをしがちだったユエの食べ物に関する態度は大きく変わりました。強要されるのでなく自発的にもったいない精神が芽生えてしまう作品でした。もしかするとしつけというのは誰かから受けるものではなく、子どもが知性を刺激する機会を得ることで自発的に生じる自己コントロールを親が見守ることなのかなと考えさせられました。

歯みがきしないけどジュースやお菓子好きな子に|DVD 「あまくない砂糖の話」

あまくない砂糖の話 公式サイト

『あまくない砂糖の話』予告

オーストラリア人俳優のデイモン・ガモーが自ら被験者となって60日間の砂糖人体実験を追いながら、大量の砂糖が含まれる食品の危険性などあまい砂糖のあまくない真実が語られるドキュメンタリーです。

からだをつくるのに大切な成長期にあまいものの裏の顔を、キュメンタリー映像を楽しみながら知るのは一生の財産になりそうです。これをみてユエはさすがにお菓子はやめないけれど、甘い炭酸飲料はもう選択しなくなったし、歯磨きも忘れずにするようになりました。影響大です。

自分が子どもの頃は、教材は印刷物一択なことが多かった気がするけど、いまは探せばデジタル書籍や、ウェブサイト、動画にアプリまで学びの選択肢がたくさん。どんどん利用して楽しく学べたらいいですね。

追記

2020年3月現在、上記の「まんが日本史」がAmazonプライム ビデオで視聴できるようになっていました。