広告

6月某日 PARCO CITY散策

lego日々の雑記

朝起きて、窓を開けると美しい朝焼けが広がっていて、ずっと眺めていたいのに、向かいの家の植物がミズオオトカゲにしか見えずに気になりすぎて朝焼けを見逃したりうです、こんにちは。

ゆいメール

沖縄県警安心ゆいメールより

沖縄は本日も平和。:)

昨日、「サンエー浦添西海岸PARCO CITY」がオープンしたので行ってきました。

広かった。普段歩かない生活をしているので数時間いただけで、スマホの歩数グラフが山を描いていました。

店舗入り口に設置されてる「入館場所」案内が便利

PARCO CITYは駐車場も広いし、店舗入り口もたくさん。

私は方向音痴なので、初めての大きい場所だと駐車場所に戻れるか不安があります。 (ないですか?)

駐車場地図

でもここ PARCO CITY には各店舗入り口に「入館場所」が印刷された案内が設置されていました。 極度の方向音痴としては有難い。

Googleマップの「駐車位置を探して保存する」機能もいいですよね。

駐車位置を探して保存する - Android - マップ ヘルプ
運転を開始する際、前もって車を駐車する場所を探しておくことができます。目的地に到着したら、駐車位置を保存して後で表示することもできま

館内で人気の店舗

館内の様子はというと、人がたくさん入って(並んで)いたのは

あたり。並んでいない時に試してみたいな。

小学生のユエが気に入ったのは

HMV&BOOKSの子どもコーナー「キッズフォレスト」にはたくさんの椅子にカラフルで楽しいゲームまでありました。ここだとどんな子どもも「本(屋?)好き」になりそう。

LEGO作品がいっぱい

館内には沖縄にちなんだレゴブロック作品が展示されていました。

legokumanomi

なかでもかわいいクマノミ。ユエも感心していたイソギンチャクのモップ使い、こういう発想というか、遊び心が素敵。

華やかなPARCO CITYのオープンですが、本物のジンベイザメやクマノミの居場所である海は開発の名のもとに埋め立てられている現状も覚えておきたいですよね。

もうすぐ消える、浦添の「牧港海岸」

オーシャンビューで天ぷら

たくさん歩いてお腹がすいた私たちは 博多天ぷら たかお へ。

たかお

イオンモールライカムのフードコートにもあるけど、こちらのPARCO CITY店は壁で仕切られたお店になっていてカウンター席のほかにテーブル席もあり、オーシャンビュー。

上記の牧港海岸についてのレポートを見ていたので、LEGO作品にあったクマノミとイソギンチャクの共生関係を交え、海を眺めて子どもと「環境」について天ぷらと明太子を肴に語り合った一日でした。